「関東心霊庁シリーズ」の制作話/ニュース/雑談など。

小説「関東心霊庁除霊局/自走式人形」の第1巻「お春改」第2巻「お夏MK2」第3巻「お秋」第4巻「水無月」第5巻「スミレ」についての制作話/ニュース/雑談などです。WEBサイト「じぇんじぇんゾーン」の「関東心霊庁シリーズ」をご欄下さい。http://www.geocities.jp/rx78jenjen/kanto-top.html

国立公文書館の展示「平家物語」に行きました。

「関東心霊庁シリーズ」には、
「芳一スーツ」が出てきます。

全身に梵字の経文が書かれている耐霊スーツで、
人形乗りや除霊士、ヘルドッグが着ています。

芳一スーツの元ネタといえば、
「怪談」の「耳なし芳一」です。
そして、耳なし芳一といえば、
平家物語」です。

あと、お秋の人形乗りの早乙女多門が
「南無八幡大菩薩」とつぶやきますが、
こちらは那須与一から来ています。

中学校の国語で「平家物語」の冒頭を
丸暗記させられました。
祇園精舎のアレのアレですね。
あと、「扇の的」の一部も
暗記させられたなあ。
教科書ではなくて、国語教師が
勝手に副読本にしていました。
普通の公立中学校だったのにね。

そういうわけで、国立公文書館で企画展
平家物語ー妖しくも美しきー」を
見てきたという日記です。
写真も撮ったので、見てね。

8月24日(金) - 一生余生/じぇんじぇん日記

あんまり関係ないといえば、
そうなんですけどね。